冷え性の改善もできる!ダイエットサプリの活用で足のむくみ対策

サンプルサンプル

冷え性が足のむくみの原因になってるって本当?

冷え症が原因で起こる足のむくみはなかなか治りにくく、「足痩せ」を試みても改善されずに困っている方が多いようです。

むくみの大敵・冷え性の原因

体の冷えの原因として挙げられるのは「自律神経の乱れ」です。この自律神経というのは「暑いと感じたら汗を出す」「寒いと感じたら、手足の毛を逆立たせる」というように、「足を動かす」というような神経が出す命令とは異なる仕組みを持っています。この自律神経のバランスをつかさどる「交感神経」「副交感神経」のうち、交感神経の力が強くなることで体の冷えやほてりなど、自分の意識とは違うところで意に反した反応が起こってくるのです。

冷え性とむくみの関係

体が冷えたからと言って、必ずむくみが起きるわけではありませんが、大きく関連していることも事実です。手足のむくみは、自律神経の乱れや運動不足といったいくつかの要因の組み合わせによって、血液やリンパ液の循環が滞りやすくなることで起こりますが、この滞りには体を冷やす作用もあるのです。体が冷えると、私たちの活動量や運動量は格段に減ってしまいます。このようないわゆる運動不足の状態が続くと、筋肉量が低下し、血液の循環能力も下がります。体の冷えは、むくみがより起こりやすい状態をつくってしまうといえます。

筋肉のポンプ作用がカギ!

人間は体を動かすことで、つま先の末梢血管まで届いた血液を心臓まで力強く戻しています。そのポンプの役割を担うふくらはぎの筋肉が衰えることで、血液の循環が悪くなります。では、このふくらはぎを鍛える以外に、むくみを防ぐ方法はないのでしょうか。 答えはNoです!多くの女性がサプリメントを賢く利用することで、むくみと戦っています。

一日の大半がデスクワークなので、ダイエットサプリでむくみ対策をしています。(20代/保険会社勤務)

むくみを改善するためには、運動が必要とよく言われていますが、仕事が忙しくて、とてもジムに通う余裕がありません。それに運動の継続って難しいですよね。だから私はダイエットサプリを使って、体の巡りを促しています。体もポカポカしてきましたし、夕方にはパンパンだった足の悩みも解消されつつあります。むくみ対策におすすめですよ。

Lカルニチンやブラックペッパーのような燃焼系の成分が入っているサプリを愛用しています。(30代/デパート勤務)

燃焼系ダイエットサプリというのでしょうか?メラメラ成分のLカルニチンやブラックペッパー等が含まれているダイエットサプリを愛用しています。ちょっと体を動かすだけで汗をかくようになったし、体のスッキリ感が変わりました。ストッキングを履いた時の「ししゃも足」がコンプレックスでしたが、ししゃものような足もスッキリしてきました!

相乗効果に期待

むくみ解消に良いとされるダイエットサプリは、体全体のむくみを軽減してくれる働きを持っています。足のむくみをどうにかしたい!という希望ばかりではなく、顔のむくみを取り去ってくれる働きなど、相乗効果を期待することができます。顔が大きく見える、輪郭線が見つからないなど顔に対する悩みを持っている方は、むくみ解消を試してみてください。むくみが取れたとき、本当の自分は小顔だったことに気付く方は思った以上に多いんですよ。

ダイエットサプリを賢く使う~足のむくみ解消に効果的な飲み方~

足のむくみ取りのためにダイエットサプリを賢く使ってみませんか?効果的な飲み方を続けるだけで、足だけではなく、全身のむくみ解消も目指せます。

ダイエットサプリは薬ではない

「ダイエットサプリはいつ飲むのがいいの?」という質問が多く寄せられます。基本的に、すべてのサプリメントは「健康食品」であり、体の調子を整えるために必要な栄養を補う補助的な食品です。そのため医薬品のように「食後に飲む」というような指示を出すことができません。このような理由から、サプリメントのパッケージには飲むタイミングが指定されていないのです。薬ではないので、たくさん飲むと早く症状が緩和されるというものでもありませんのでご注意ください。

種類別・サプリを飲むタイミング

燃焼系サプリ
燃焼系サプリメントを飲むタイミングとしておすすめしたいのは「就寝2時間前」です。体は24時間365日いつでもエネルギーを生み出し、呼吸をする・体を動かす・食べ物を消化すると言った代謝を行っています。体の余分な脂肪が燃えやすいのは、消化などが行われない就寝時です。眠る前に燃焼系サプリメントを飲むことで、体をよりいっそう脂肪が燃えやすい状態にしてくれます。また、運動の前に飲むのもオススメです。メラメラパワーが脂肪を燃えやすくしてくれます。
酵素系サプリ
「食べた罪悪感をなかったことにする」といった吸収系サプリや酵素系サプリメントは食後に飲むのがベストのタイミングです。食べ物を消化・吸収するタイミングで飲むことで、サプリメントの効果が効率よく体に取り込まれていき、余分な脂肪の蓄積を防ぐことができます。食事の都度、サプリメントを飲めるように工夫をすると良いですね。また、晩御飯やランチのボリュームが多いと感じている方は、重めの食事を食べたときに1日の目安量を飲む等の工夫をすると良いでしょう。

体調を考えることも大切

いろいろな目的を持ったダイエットサプリが販売されています。「どのサプリを購入すればいいのかわからない!」という方も多いのですが、まずはあなた自身のお悩みと体の状態を振り返ってみましょう。食べ過ぎてしまう方は酵素系がおすすめですし、体の冷えが強い方は脂肪燃焼系がおすすめです。このようにお悩みに合わせて商品を選ぶことがダイエットや身体の悩み解決への近道です。

サプリの効果を引き出す

足のむくみを解消できるサプリを飲むときは、どんな飲み物と一緒に飲むのが良いですか?
サプリメントを飲む時すべてに言えることですが、お茶やアルコール、コーヒー等の嗜好品で飲むことはNGです。またジュース・炭酸飲料などで飲みくだすことも本末転倒ですので避けるべきです。冷たい水は体を冷やすもととなりますので避けましょう。ダイエット系サプリを飲む際におすすめしたいのは、「白湯(さゆ)」です。湯ざましというと多くの方が分かるかもしれませんね。人肌程度の温度に冷ましたお湯で飲みくだすことによってサプリの成分の吸収率が高まります。
早くむくみを解消したいのですが、どの程度の期間飲めばいいのですか?
むくみ解消サプリメントは医薬品ではありませんし、体調の個人差もあります。またあなたにとってどの状態が「むくみがない足」なのか測る尺度もないので、どの位の期間飲み続けたら良いのかを指南することができません。ただし、正しい方法でサプリメントを飲んでいてもむくみが改善されないという場合には、代謝に関する疾患や、血管障害等の病気が隠されている可能性があります。気になる場合は、医師に相談されることをおすすめします。
TOPボタン